ガンダムNT-1アレックスの後継機トリスタンの性能は?ネタバレ考察 (Twilight AXIS)

こんばんは。無精者(ぶしょうもの)です。

今回は機動戦士ガンダムのお話であります。

矢立文庫さんで連載されている「機動戦士ガンダム Twilight AXIS」がこの度アニメ化されます。早くも6月にはガンダムファンクラブ(リンク)で独占先行配信されるとのこと。

ティザーPVも公開されておりますのでどうぞ!↓

この『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』には敵モビルスーツとしてガンダムが登場します。その名も「ガンダムAN-01/トリスタン」。『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場した「ガンダムNT-1/アレックス」をベースとしたMSらしいのですが、まだ詳しいことはわかっておりません。ってか「ガンダムNT-1/アレックス」という機体がどんなMSだったかも既に記憶があやふやです(笑)

なので、今回は「ガンダムNT-1/アレックス」がどんな機体であったか?「ガンダムAN-01/トリスタン」の関連性、性能などをネタバレ考察してみようと思います!

スポンサーリンク

ガンダムNT-1/アレックスって?

機体名:ガンダムNT-1

コードネーム:アレックス (ALEX)

型式番号: RX-78NT-1

全長:18m

本体だけの重量:40トン

装甲の材質:ルナ・チタニウム合金

武装:60mmバルカン砲、90mmガトリング砲、ビームサーベル、ビームライフル

パイロット: クリスチーナ・マッケンジー

アレックスが開発された経緯は、アムロ・レイ(『機動戦士ガンダム』の主人公)が操縦するガンダムがアムロのパイロット能力についていけなくなったため(具体的にはもっと細やかに、もっと速く動かしたいのにそれができない状態)、新たに専用機が必要になったという設定です。

機体名にある”NT”はニュータイプのことを表してると思われますが、地球連合軍のニュータイプ兵器に関する技術はジオン軍のそれに比較すると著しく劣っており、エルメスやジオングのようなサイコミュ兵器は一切搭載しておりません。単純に機体の高機動化、反応性の向上だけに力を注ぐため、マグネットコーティング化、バーニアとスラスターの増加増設などを施された機体となっております。

ここで1つ疑問が生じたのですが、そもそもガンダムとアレックスってどんな点が異なっているのでしょうか?ガンダムの基本スペックを見てみましょう。

機体名:ガンダム

型式番号: RX-78-2

全長:18m

本体だけの重量:43.4トン

装甲の材質:超硬合金ルナチタニウム

武装:60mmバルカン砲、ビームサーベル、ビームライフル、ハイパーバズーカ、シールド、ガンダムハンマー、ハイパーハンマー

パイロット: アムロ・レイ他

全長は18mで同じですが、武装を取り付けた重量ではアレックスの方がガンダムよりも12.5トンも重いです。それだけ重くてもガンダムを上回る機動性・反応性が実現できるアレックスが化物ということなのでしょうか…。

読者様よりご指摘をいただきました。ガンダムとアレックスは基本的に武装が同じですが、アレックスの方が3トンほど軽量化されております。とすると、全備重量の差は搭載している燃料や推進剤の差ということになります。機体の稼働時間が同じだとすると、アレックスの方がより機動性や反応性が高くなると思われます。

あと、ご存知の方が多いと思いますが、ガンダムにはパイロットの生存性を高めるため、機体腹部に緊急脱出用のコアファイター(戦闘機)が組み込まれたコア・ブロック・システムが搭載されております。このシステムはアレックスには未搭載で、アレックスには代わりとして不完全ながらも初の全天周囲モニター・リニアシートを搭載しております。

アレックスに施されたマグネットコーティングですが、当初ガンダムにはありませんでした。しかし、アニメ版の機動戦士ガンダムや『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』においては、地球連邦軍のモスク・ハン博士が感電して頭をチリチリにさせながらも(THE ORIGINでは)ガンダムにマグネットコーティングを実装させております。その結果、シャアとの力の差が歴然になりましたね…。

それから色合いですが、ガンダムに比べると青色が多いですね。ガトリング砲が収納してある両腕部分、膝から足先にかけての増設バーニア(スラスター?)部分、足の裏(人間で言うところの靴部分)が青色です。アレックスにはトリコロール感がありませんね。

スポンサーリンク

アレックスとトリスタンの関係性は?

さて、気になるのがガンダムNT-1/アレックスとガンダムAN-01/トリスタンの関係性ですが、アレックスを基にして開発されたとしか情報があがってません。

一部の情報では、アレックスにあった90mmガトリング砲がビーム砲に変更されたとのことですが、『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』の舞台がUC0096であることを考えると、さすがにユニコーンガンダムほどの性能はないだろうと思いますが、デルタプラスやローゼンズールに匹敵するかそれ以上であってほしいところ。物語の肝となる”サイコフレーム”、ファンネルやインコムなどサイコミュ兵器の実装が想定されますが、パイロットの「クァンタン・フェルモ」は強化人間であり、しかも連邦軍のオーガスタ研究所出身のということなので、サイコミュ兵器を上手く扱えずに暴走してしまう恐れも・・・(連邦の強化人間のイメージがフォウ・ムラサメやロザミア・バダムなので)。そういえば、あまり関係ない話かもしれませんが、アレックスが開発されたのは連邦軍のオーガスタ研究所でしたね。なにか繋がりみたいなものがあるのでしょうか?

UC0105が舞台の『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』ではハサウェイ・ノアが駆る「Ξガンダム」がファンネルミサイルやビームバリアー、ミノフスキークラフトなどを実装してますが、さすがにこれらはまだ早過ぎると思います。

となると、これまでのガンダムタイプのMSが実装していたものをその都度換装したり、或いはフル装備するぐらいしか考えられませんが。例を挙げるなら、ビームマグナム、メガビームランチャー/ハイパー・メガ・ランチャー、バイオセンサー、人工知能「ALICE」みたいなもの、Iフィールド、ハイメガキャノンなどなど。

2017年9月25日追記↓

どうやら私の予想はことごとく外れたようです(笑)

ガンダムトリスタンは『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場する機体、ガンダム試作3号機(デンドロビウム)の方式でした。

デンドロビウムは核となるMS「ステイメン」と巨大アームドベース「オーキス」を合体させた機体で、ビグザムに代表されるジオン軍のMAが持つ大火力に対抗でき、さらにMSを組み込むことによって近接戦闘も可能にした機体です。

トリスタンの場合は、トリスタンを核として、巨大アームドベース「クレヴェナール」を合体させているようです。

また、物語にはガンダムF91と縁のある「ブッホ・コンツェルン」という企業名やその創設者「シャルンホルスト・ブッホ」と次男の「マイッツァー・ロナ」が登場するという情報が出ています。「ブッホ・コンツェルン」の開発したMSは機体の小型化に成功、ビームシールドの採用、飛行能力の獲得など先進的なものであったため、今回のトリスタンがそれらの原型を有している可能性もありそうですね。

といったところで、なにぶん情報が少なすぎるので予想するのも難しいのが正直なところです。

そもそもなぜUC0096にアレックス改修機?

そもそもなぜUC0096の時代に”アレックス”程度のMSを改修した機体が登場するのでしょうか?もっと最新鋭MSが出てきたっておかしくはないと思うのですが。。。

その答えですが、『ガンダムF91』に登場するブッホ・コンツェルンは当初ジャンク屋から家業を興したこともあり、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』の劇中で大破したアレックスをブッホが回収したという設定にしているそうです。おそらく、「バイアラン・イゾルデ」もどこかでジェリドが乗り捨てたバイアランを上手いこと入手したのでしょう(笑)

トリスタンのスペック

機体名:ガンダムAN-01

コードネーム:トリスタン

型式番号: RX-78NT-1

全長:18m

本体だけの重量:45トン

装甲の材質:ルナ・チタニウム合金

武装:60mmバルカン砲、90mmガトリング砲、ビームサーベル、ビームライフル、シールド

パイロット: クァンタン・フェルモ

トリスタンのスペックはアレックスとほぼ変わらず。アレックスをベースにして開発したとありましたが、ベース過ぎる(笑)

以上、ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クマっち より:

    はじめまして。通りすがりのガンプラモデラー(?)、クマっちと申します。

    アレックスの方が装備ありだと78より重いというところですが、全備重量というのは武装だけでなく燃料やら推進剤やらもフルに積んだときの重量だったと思います。
    アレックスは腕部ガトリングを内蔵しながらも本体重量は78より軽量化されており、基本武装もほぼ同サイズ。
    ということは全備重量の差はほぼプロペラント積載量の差ということになり、稼働時間を同じと仮定すれば、単純により大きな力が出せるということなのかな、と解釈しました。

    トリスタンのスペックはまだ公開されていませんが、そういった考察も含めてどこまで強化されているか楽しみですね。

    • bushomono より:

      クマっち様

      コメントをいただきありがとうございます。
      ガンダムは好きなのですが、重量や推進剤に関しては全然勉強が足りてません。。。
      ご指摘ありがとうございます。
      アムロのもとにアレックスが届いて、上手いこと性能を引き出すことができれば・・・
      考えるだけで恐ろしいですね(笑)

      無精者より