たむけん、次のビジネスは観葉植物?値段やハマっている理由は?

こんばんは。無精者(ぶしょうもの)です。

今回は芸人のたむらけんじ(たむけん)さんが、最近観葉植物にハマっているらしく、

その値段ハマっている理由が気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

キッカケは?

たむけんさんのインスタグラムの投稿によりますと、ハイヒールさんの「ビーバップ!ハイヒール」(2016年7月7日放送分、朝日放送、タムケンさんはレギュラー出演)というテレビ番組に出演していた、プラントハンターの「西畠清順」さんの農園に行ったことがキッカケらしいです。

観葉植物の値段は?

①火星人(フォッケア・エデュリス)・・・2,138 円 ~ 66,960 円 (楽天市場調べ)

②リュウビンタイ・・・1,998 円 ~ 28,900 円 (楽天市場調べ)

③ドルステニア フォエチダ・・・1,620円 (楽天市場調べ)

④キリンドフォリア・・・12,000円 (芽の巣山での販売価格 ← 現在ページがありませんのでトップページへのリンクに差し替えました。)

⑤パキポディウム グラキリス・・・4,300 円 ~ 75,000 円 (ヤフーオークション調べ)

⑥ブーファン・・・10,800 円 ~  21,600 円 (楽天市場調べ)

⑦亀甲竜・・・3,980 円 ~  60,000 円 (楽天市場調べ)

⑧ホリダス・・・130,000 円 ~  160,000 円 (楽天市場調べ) ← たむけんさんのお気に入り

⑨アデニア グロボーサ・・・ 27,100 円 (isla del pescadoでの販売価格)

⑩植木鉢:ドマーニ・・・11,464円 (楽天市場調べ)

まとめ

今回はたむけんさんがハマっている観葉植物の気になる値段について調べてみました。

お手軽な値段のものもあれば、かなり高額なものもありますね。

いろいろな植物があって、ちょっと自分も「いいな」と思ってしまったのが正直な感想です(笑)植木鉢もオシャレなデザインのものがあるようですし。

なお、たむけんさんは購入した観葉植物をご自身の経営する奈良のカフェ&ダイニング「nagood」にも置かれているそうです。

最後になりましたが、たむけんさんが観葉植物にハマっている理由は、「自分を裏切らない」だからだそうです(笑)

なお、観葉植物については現在趣味の段階にとどまっていますが、いずれビジネスに発展することはあるのでしょうか?今後の展開に注目です。

以上、ここまで読んでくださって誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする