古畑任三郎 VS SMAP 前田マネージャーのモデルは誰!?

こんばんは。「無精者」(ぶしょうもの)です。

今回は、12月17日(土)14:05~17:00からフジテレビ系で再放送予定のスペシャルドラマ「古畑任三郎 V.S. SMAP」に関して気になることを書こうと思います。

初回放送日は1999年1月3日放送だったので、なんと今から17年も前のことです。本当にSMAPさんは長いこと活躍されてますよね。

このスペシャルドラマ、実は昨年も再放送をしていて無精者も見てました。

第一印象は「みんな、若っ!(笑)」。最年長の中居さんと木村さんで当時27歳でしたから~。そして、みんなの演技が新鮮でした!

あんまり言うとストーリがネタバレしてしまいそうですので、感想はここまでにしておきますね。

スポンサーリンク

前田マネージャーのモデルは?

ドラマの最初のほうにSMAPのマネージャーとして前田マネージャー(役:戸田恵子)という登場人物が出てきます。この方、周りのスタッフさんから頼られまくりで、とても仕事ができるんです。

そこで、ふと、昨年から芸能ニュースで名前がよく挙がっている人物の名前が思い浮かんだんです。

それはSMAP解散騒動の渦中にいる伝説的マネージャー、SMAPの育ての親である「飯島三智」さんです。

飯島さんって?

SMAPのマネージャーを約20年以上務め、当時まったく売れていなかったSMAPを、これまでになかったアイドルの売り出し方で大ブレイクさせ、ジャニーズ事務所にとてつもない利益を持たらした伝説的マネージャーです。(もちろん、2016年現在ご存命ですよ!)

ただ、2015年頃から事務所の最高幹部との折り合いが悪くなり、収拾がつかなくなってしまったことが原因で、最終的にはSMAP解散に繋がったと噂されております。

意味深なシーン

ここからはネタバレがありますので、ご覧になりたい方でだけどうぞ。

少し行間を空けます。

ドラマのシーンで富樫(役:宇梶剛士)と中居さんが1対1でこのようなやり取りをしています。

富樫「俺だって、SMAPをこういう形で終わらしたくねぇんだよ」

中居「SMAPは終わらせない」

当然ドラマの中での意味は異なりますが、SMAP解散騒動の一連の流れを考えると、このセリフのやり取りは今となっては大変意味深なものに映ってしまいます。

(まさか、 脚本家の三谷幸喜さんはこれを見越してた!?)

富樫さんの言う通り、無精者だって、皆さんだって、SMAPがこういう形で終わってほしくなかったですよね。最後に、筆算ができない香取さんはちょっと可哀そうでしたね・・・。

あ~、SMAP解散まであと2週間ですかー。

以上、ここまで読んで下さった方々、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする