斉藤由貴、怖い!怖すぎる!お母さん、娘をやめていいですか?第1話

こんばんは。無精者(ぶしょうもの)です。

先ほどNHKで放送のあった『お母さん、娘をやめていいですか?』に出演した女優の斉藤由貴さんが怖いです!怖すぎます!!

ネットの皆さんも怖いって言ってますよ!

というわけで斉藤さんの怖いシーンを簡単に振り返っていきます!

スポンサーリンク

怖いシーン

役柄は主役の波瑠さん(役:美月)のお母さん役なのですが、とにかく言動の節々が怖いです。

人形に話しかけるシーン

まず、人形に話しかけるとこ!いい年した女性がリアルな西洋人形(?)に話しかけないでください(笑) ← お父さん(俳優の寺脇康文さん)も呆れてましたよ!


娘のプライバシーを・・・

それから、娘の机の中をくまなく探って日記の内容を見ないでください!しかも、陽気に鼻歌まじりで、いつもやっているかの如く・・・。

人形の描写

あと、これは斉藤さんが怖いのではなかったのですが、友人で人形教室の先生(女優の麻生祐未さん)が斉藤さんに向かって「娘さんがあなたの分身」みたいなことを言った時のカメラアングルよ!剥き出し顔の人形だけを映さないでください(笑)

その、なんていうか、娘は自分が出来なかったことをするための人形みたいな描写・・・マジ恐いっすよ。

デートの尾行

最後は、ラストシーン。

普通に娘のデートを尾行しないしないでください!過保護というより、絶対に自分の思い描くレールを外させないという強い意思が怖いですwww

斉藤さんの生い立ちが関係ある?

アイドル、歌手、女優として華々しい活躍をされてきた斉藤さんですが、実はデビューする前はとても内向的で、鏡に話しかけるような少女だったそうです。

学校では級友と話すこともほとんどなく、休み時間になると一人で絵を描いたりして過ごしていたそうです。そして、次第に学校へ行くなったそうなのですが、斉藤さんの母親が、そんな状況を打開するために斉藤さんを「ミス・マガジンコンテンスト」に応募し、グランプリを獲得して・・・今に至ります。

ドラマの中で『人形に話しかけるシーン』がありますが、少女時代の『鏡に話しかける』に通じるものがあり、演技のリアル感が増している気がします。

再放送の日程

というわけで、今後も『お母さん、娘をやめていいですか?』からは目が離せないですね!!

見逃した方は以下日程で再放送がありますので、ぜひご視聴してください!

下記日時で再放送を予定しています。

[第1回]
2017年 1月19日(木)午前2:20~3:09(総合/全国)
※18日(水)深夜
※放送時間は予告なく変更の可能性があります。ご了承ください。

引用元;NHK 『お母さん、娘をやめていいですか?』公式サイト

お父さんのリストラ間近窓際族も、物語に波乱を呼ぶこと間違いなしですし、ハウスメーカーの現場監督さん(俳優の柳楽優弥さん)もなんだか闇を抱えていそうです・・・。

以上、読んでいただきまして誠にありがとうございました。

関連記事↓

斉藤由貴、怖い!怖すぎる!お母さん、娘をやめていいですか?第2話 (リンク)

斉藤由貴、怖い!怖すぎる!お母さん、娘をやめていいですか?第3話 (リンク)

斉藤由貴、怖い!怖すぎる!お母さん、娘をやめていいですか?第4話 (リンク)

斉藤由貴、怖い!怖すぎる!お母さん、娘をやめていいですか?第5話 (リンク)

斉藤由貴、怖い!怖すぎる!お母さん、娘をやめていいですか?第6話 (リンク)

斉藤由貴、怖い!怖すぎる!お母さん、娘をやめていいですか?第7話 (リンク)

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする