遅咲きの女優・俳優、ブレイクのキッカケとなった出演ドラマ・映画は?

こんばんは。無精者(ぶしょうもの)です。

芸能界で活躍している女優さんや俳優さんの中には、上戸彩さんや小栗旬さんのように若い頃から売れている人ばかりではありません。

ある程度年齢に差し掛かってから、急にブレイクした方たちもいらっしゃいます。

今回はそんな”遅咲き”の女優さん、俳優さんに焦点を当てたいと思います。

どんな方がいらっしゃるのか?どんなドラマや映画がキッカケで一躍ブレイクしたのか?そのあたりを探っていけたらと思います。

スポンサーリンク

吉瀬美智子

お気に入りの逆分けすると短い前髪✨

A post shared by Michiko Kichise (@michikokichise) on

名前:吉瀬 美智子 (きちせ みちこ)

生年月日:1975年 (昭和50年) 2月17日

出身地:福岡県朝倉市

簡単な経歴

20歳のときに上京し、ファッションモデルとして活躍。

30代になると、女優へ転身する。

ブレイクのキッカケ

2007年(32歳の時) テレビドラマ「LIAR GAME」 [フジテレビ系] – エリー 役

共演者:戸田恵梨香さん、松田翔太さん、鈴木浩介さん、渡辺いっけいさん他

2008年(33歳の時) テレビドラマ「ブラッディ・マンデイ」 [TBS系] – 折原マヤ 役

共演者:三浦春馬さん、佐藤健さん、成宮寛貴さん他

以上2作品が吉瀬美智子さんがブレイクするキッカケとなった出演作品と言われおります。

わたしは「LIAR GAME」をリアルタイムで見ていたのですが、確かに当時まったく初見の吉瀬さんに対して「美人だけど、それ以上に存在感がある演技をするなぁ」って思ってました。

その後は、数多くのテレビドラマ・映画に出演されてメジャーな女優さんになっていかれましたが、2014年の「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」[フジテレビ系]での好演でさらに1つ上の女優さんになられた感があります。なお、昼顔は2017年6月10日に映画が公開予定ですが、吉瀬さんの出演は無さそうです。。。

木村文乃

名前: 木村 文乃 (きむら ふみの)

生年月日:1987年 (昭和62年) 10月19日

出身地:東京都

簡単な経歴

2004年に映画「アダン」(画家の田中一村の生涯を描く)のヒロインを決めるオーディションで見事ヒロイン役を勝ち取り、2006年に同映画が公開。

2008年にはNHKの連続テレビ小説「だんだん」にヒロインのライバル役として出演。

その後は一時的に芸能活動を休止。

ブレイクのキッカケ

2011年(23歳の時) テレビCM「ちふれ化粧品 SAVE WOMAN 美白美容液W」

2011年(23歳の時) テレビCM「NTT docomo『walk with you 2011 SUMMER』」

2012年(24歳の時) テレビドラマ「連続テレビ小説『梅ちゃん先生』」[NHK] – 野島(下村)静子 役

共演者:堀北真希さん、ミムラさん、小出恵介さん、世良公則さん他

サザンオールスターズの桑田佳祐さんと共演したNTTドコモのCMは今でもよく覚えています。当時、あのCMを見たとき「誰だ?この可愛い就活生は?」と思ったものです。吉瀬美智子さんの場合もそうなんですが、”ハマる”と凄い人気が出ますよね。

あと、木村文乃さんの場合は年齢的に遅咲きではないですが、10代で売れかけてから、一時芸能活動を休止し、また活動を再開してからのブレイクという意味では遅咲きの部類に入ると思います。

壇蜜

名前:壇 蜜 (だん みつ)

本名:齋藤 支靜加(さいとう しずか)

生年月日:1980年 (昭和55年) 12月3日

出身地:秋田県

簡単な経歴

2010年、「週刊SPA!」でグラビアを飾ったことが芸能界デビュー。

以降、バラエティー番組、テレビドラマで活躍する。

ブレイクのキッカケ

・・・壇蜜さんの場合、ブレイクしたキッカケとなるような特定の作品はないと思います。バラエティー番組(特に「サンデージャポン」(TBS系))で発言を求められたときのコメント力が秀逸だったり、とても30歳オーバーには見えない美しい肢体と黒髪、そして妖艶さなどなど、様々な要素がかみ合ってブレイクしたのだと思います。

最近ではその独特なキャラを生かしたドラマ出演が多くなってきています。直近では以下2作品で存在感を放っています。

2017年(36歳) テレビドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」[NHK] – 立原真紀 役

共演者:波瑠さん、斉藤由貴さん、柳楽優弥さん他

2017年(36歳) テレビドラマ「精霊の守り人II 悲しき破壊神」[NHK] – トリーシア 役

共演者:綾瀬はるかさん、真木よう子さん、ディーン・フジオカさん他

吉田羊

名前:吉田 羊 (よしだ よう)

本名:吉田 羊右子 (よしだ ようこ)

生年月日:1974年?(昭和49年?) 2月3日

出身地:福岡県久留米市

簡単な経歴

大学在学中に情報誌『ぴあ』(現在休刊)の女優募集の広告に応募し、舞台女優としてデビュー。以降10年間、舞台を中心に活動。

2007年にテレビドラマ「愛の迷宮」(東海テレビ)でドラマデビュー。

ブレイクのキッカケ

2008年(34歳の時) テレビドラマ「連続テレビ小説『瞳』」[NHK] – 三浦看護師 役

共演者:西田敏行さん、榮倉奈々さん、飯島直子さん他

2012年(38歳の時) テレビドラマ「連続テレビ小説『純と愛』」[NHK] – 桐野富士子 役

共演者:夏菜さん、風間俊介さん、舘ひろしさん他

2014年(40歳の時) テレビドラマ「HERO」[フジテレビ系] – 馬場礼子 役

共演者:木村拓哉さん、大塚寧々さん、杉本哲太さん、小日向文世さん他

2015年(41歳の時) テレビCM「大塚製薬 ポカリスエット」

斉藤工

名前:斎藤 工 (さいとう たくみ)

生年月日:1981年 (昭和56年) 8月22日

出身地:東京都港区

学歴:私立日本学園高等学校

簡単な経歴

10代の頃から俳優を志し、高校卒業後に伊藤正次演劇研究所に入所し演技を学ぶ。

俳優としてのデビュー作は韓国映画『リメンバー・ミー』の日本リメイク版『時の香り〜リメンバー·ミー』(2001年)。

ネクストブレイク俳優と言われながらもブレイクできず、地道に俳優活動を続けた結果・・・。

ブレイクのキッカケ

2011年(29歳の時) テレビドラマ「最上の命医」[テレビ東京系] –  西條 命 役 (主演)

共演者:比嘉愛未さん、池内博之さん、板谷由夏さん他

2014年(32歳の時) テレビドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」[フジテレビ系] – 北野裕一郎 役

共演者:上戸彩さん、吉瀬美智子さん、北村一輝さん、鈴木浩介さん、高畑淳子さん、木下ほうかさん他

私が初めて斎藤工さんのことを知ったのは、当時なんとなくテレビを付けたら放送していた『クロヒョウ 龍が如く新章」でした。テレビゲーム『龍が如く』シリーズをプレイしていたので、放送している時間帯が深夜にもかかわらず少しだけ見入ってしまいました。しかし、元格闘家の魔裟斗さんや『龍が如く』シリーズの生みの親である名越稔洋さん達のドラマ出演に気を取られ、主役を演じる斎藤工さん(民放ドラマは初主演)には興味が湧かなかったのも事実です(笑)

その後、斎藤さんに関してあまり気にかけたことがなかったのですが、『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』での斎藤工さん演じる北野先生にハマってしまいました(笑) 「オンブバッタって知ってる?」、「ホモサピエンスは」などの独特のフレーズがツボったり、普段は頼りないけどいざという時は男らしくなるギャップに萌えたりと・・・。ドラマ自体は不倫という重いテーマですが、自分なりの面白い見方ができた作品でした。

あと、斎藤工さんについて忘れてはならないのが、2016年の年末に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! ~絶対に笑ってはいけない科学博士24時~』(日本テレビ系)で、芸人・サンシャイン池崎さんの超絶怒涛(空前絶後?)のネタを披露していたことです。あれで俳優「斎藤工」の扉がまた1つ開いたと思います(笑)

まとめ

とりあえず、今回は3人の女優さんと1人の俳優さんをご紹介いたしました。

まだまだ追加していこうと思いますので、乞うご期待!

以上、ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする