美熟女「岡まゆみ」って誰?経歴は?独身?結婚してる?

こんばんは。無精者(ぶしょうもの)です。

フジテレビの医療バラエティー番組『その原因、Xにあり!』(番組MC:ホンジャマカの恵俊彰)に女優の「岡まゆみ」さんという方が出演されます。

番組の予告をチラッと見たら、この岡まゆみがとてもキレイで気品のある女性なので、今回はこの「岡まゆみ」さんについてどんな方なのか?どんな経歴を持っているのか?独身なのか?結婚しているのかなどなど・・・色々と調べてみようと思います!

スポンサーリンク

誰?プロフィールは?

名前:岡 まゆみ

本名:五十嵐 まゆみ

生年月日: 1956年 (昭和31年) 3月7日

出身地:石川県金沢市兼六元町 (東京都育ち)

学歴:東京都新宿区立戸山中学校 → 私立女子美術大学付属高等学校 → 私立女子美術短期大学造形科絵画教室

所属事務所:株式会社ホリプロ

経歴は?

岡まゆみさんは高校をご卒業された後に、内部進学で私立女子美術短期大学の造形科絵画教室へ進みつつ、劇団四季付属の俳優研究所へ入団されます。しかし、どちらも1年を経たないうちに中退されてしまいます。

その後は、フジテレビのバラエティー番組などでリポーターやアシスタントとして芸能界へ入り、1976年には『絹の家』でドラマ初出演&初主演を果たします。その後もドラマやバラエティー番組に出演されると、1983年に一度は退団した劇団四季に再度入団されます。(1989年には再々度退団)

現在も数多くのドラマに出演されてます。

出演ドラマは?

これまで岡さんが出演されたドラマを少しだけピックアップします。

1979年『草燃える』(NHK大河ドラマ)- 瑠璃葉 役

1981年『おんな太閤記』(NHK大河ドラマ)- たま (細川ガラシャ) 役

1982年『太陽にほえろ!』(日本テレビ)- 警察病院・白石良子医師 役

1989・92・95年『暴れん坊将軍シリーズ(Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ)』(テレビ朝日)

1993・94年『名奉行 遠山の金さん 第5・6シリーズ』(テレビ朝日)

1994年『鬼平犯科帳 第4シリーズ』(フジテレビ)

1994・95・98年『HOTEL 第3・4・5シリーズ』(TBS)

1998・99・2001・02年『はぐれ刑事純情派』(テレビ朝日)

2003年『大奥』(フジテレビ)- 勧行院 役

2006年『ブスの瞳に恋してる』(関西テレビ)- 友美(演:蛯原友里)の事務所社長 役

2011年『ハンチョウ〜神南署安積班〜』(TBS) – 二宮佐智子 役

2012年『相棒 Season 11 第2話』(テレビ朝日) – 坂巻百合子 役

2014年『HERO 第7話』(フジテレビ)- 綾野美子 役

この他にも、月曜ドラマスペシャル、月曜ミステリー劇場、月曜ゴールデン、火曜サスペンス劇場、水曜ミステリー、金曜プレステージ、土曜ワイド劇場などいわゆる「2時間もの」にけっこう出演されてます。

独身?結婚してる?

さて、ここまでは岡まゆみさんのプロフィールや経歴について触れてきました。

次は岡まゆみさんが独身なのか?結婚しているのか?について迫っていきたいのですが、そもそもネット上で岡まゆみさんについてよく検索されるキーワードとして「結婚」や「独身」という2つがあります。

確かに、年齢も年齢ということもありますし、今なお衰えを知らぬこの美貌なら「結婚」してて当たり前だと考えてしまいます。その一方で、「独身」というキーワードもよく出てきます。

気になって色々と調べてみたのですが、どうやら岡まゆみさんが独身なのか、結婚しているのかに関しては真相がまったく分かりません。そして、それはみんなが分からない(=ネットに情報が無い)ため、結果としてみんなが「独身」と「結婚」という2つのキーワードを検索してしまっているのではないでしょうか。

結婚してても子供のことを守るためにあえて結婚していることすら公表しない芸能人の方もいらっしゃいますので、色々な考え方があっていいと思います。

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

女優の「岡まゆみ」さんについてプロフィールや経歴に触れつつ、皆さんが気になる情報、独身なのか、結婚しているのかについて調べてまいりましたが、残念ながら現状不明でした…。また何か分かりましたら報告しようと思います。

以上、ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする