のん(能年玲奈)、岩手銀行のCM出演もほぼ喋らない?LINE CMと同じ演出?

こんばんは。無精者(ぶしょうもの)です。

先月からLINEモバイルのCMに女優の「のん」さん(能年玲奈さん)が出演なさってますが、今度はなんと岩手銀行さんのCMに出演されてます!

どうやら、のんさんは岩手銀行さんの新イメージキャラクターに抜擢され、同行のエバンジェリスト(伝道師)として、CMでは新入行員を演じることになったみたいです。

そのCMがこちらです。岩手県内でしか放送されていないのが、少し残念ですね・・・。

さて、この新CMについてTwitter上での意見もいくつか拾ってみたところ、

https://twitter.com/new_neozeon/status/849488234866507776

確かにのんさんの無垢な感じが最大限に表現されてて良いCMだなぁと思います。

あと、恥ずかしながら『あまちゃん』(NHK朝の連続テレビ小説)の舞台が岩手県だったとは知らなかったです・・・(笑)

前所属事務所(レブロエンタテインメントさん)の圧力が掛かっているかは不明ですが、芸能界の中央(在京キー局)への出演機会がない状況下で、のんさんに救いの手を差し伸べてくれた岩手銀行さんはカッコイイですよね!

さて、肝心のCMに関して気になることがあります。

CM冒頭から画面いっぱいにのんさんの顔が映り、色んな表情を見せたまま無言で20秒経過し、その後は「ただいま」というセリフがあって、岩手銀行さんのメッセージ「ミライへ、のんストップ」が表示され、笑顔を浮かべたのんさんが走り去っていく、というCM内容なのですが、この手法どこかで見たことないですか??

そう。

先月から放送されているのんさん出演のLINEモバイルのCMです。

このラインのCMものんさんは全く喋らず、最後だけセリフを喋るという手法をとっております。

さらに今月からはLINEモバイルCMの第2弾(交差点篇)が公開されてます!

第2弾もやはり無言で、しかも最初は画面に背を向けて歩いていて、最後になってから振り向いて「LINE・SNS 使い放題、1110円から」のセリフのみ。

岩手銀行さんのCMと同じ演出じゃないですか?

なぜのんさんは動きがなく、セリフもほとんどなく、表情だけで演じているのでしょうか?

LINEモバイルのCMについて同様の疑問を抱いたのですが、その時の考察としては

のん(能年玲奈)、LINEモバイルで初CM出演!セリフ無しで喋らない?理由は?

  1. CM内容の強調
  2. 印象の最大化
  3. 可愛さを全面に押し出す

だったのですが、今回のCMを見ていてもう1つ理由が思い付きました。

それはCMという短い尺で色んな表情を見せることができる演技力の高さです。

この演技力を見せることで「のんさん健在」を印象付けることができると思うのです。

・・・

・・・

がしかし、この岩手銀行さんのCMは残念ながら岩手県内でしか放送されていないので、日本人全国の皆さんに「のんさん健在!さすがの演技力!」とはいかないのが痛いところです。

ただ、今の世の中、インターネットでの拡散が十分期待できますし、現に私もYouTubeで今回のCMの存在を知りました。

のんさんはテレビの全国放送への出演機会がほぼ無い状態ですので、現状はできることから地道にやっていくしかありませんかね。そうしていくことで、次第にファンが戻ってきたり、新たなファンの獲得へ繋がっていき、いずれはテレビ局が放っておけなくなる存在になる、というのが理想です。

まとめ

色々と書きなぐり感のある記事内容になってしまいましたね。申し訳ないです!

LINEモバイルのCMも岩手銀行さんのCMも共通して言えることは、セリフほぼ無しで顔だけでCMが成立する女優さんなんて他に見当たらないってことです。

ラインモバイル第2弾のCMにいたっては、エキストラさんの何人かがのんさんのあまりの魅力(オーラ?)のためか普通にのんさんに見とれてしまっているようですし・・・。(そういう演出かもしれませんが)

こんな貴重な女優さんを芸能界で干し続けることは非常に勿体ないと思いますので、早くドラマや映画でのんさんが活躍される姿を見たいものです。

以上、駄文にお付き合いいただき誠にありがとうございました。

関連記事↓

のん(能年玲奈)、LINEモバイルで初CM出演!セリフ無しで喋らない?理由は?

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする