懐かしい!KOF98!主要キャラを振り返ってみる (草薙京、八神庵、二階堂紅丸)

こんばんは。無精者(ぶしょうもの)です。

最近、市原隼人さんが出演されている『THE KING OF FIGHTERS ’98 ULTIMATE MATCH Online』アプリのCMがよく放映されてますね。↓

わたしもその昔このゲームをよくプレイしたものです。

アプリではなく、ゲームセンターで(笑)

というわけで、今回は懐かしの『KOF98』のキャラを動画とともに振り返っていきたいと思います。(アプリの攻略ではありません。あくまで当時のキャラ紹介です。)

2017年8月27日追記

KOF98の新しいCMが放映中です。

このCMに出演している白い水着の女の子って誰なんでしょうか?気になりましたので、この女性が誰なのかについても調べてみました。

スポンサーリンク

草薙京

名前:草薙 京

出身地:日本

誕生日:12月12日

身長:181cm、体重:75kg

若干18歳にして、日本の格闘技界のチャンピオンとなった草薙流古武術の継承者。

草薙家の先祖は、三種の神器の一角と言われ、1800年前の戦いでスサノオノミコトをヤマタノオロチから護った英雄のうちの1人で、代々この家の者には「紅い炎」を操る力がある。しかし、京はまだ若く継承者としての自覚が薄いため、度々、父の草薙柴舟からは窘めれられている。

日本格闘技界のチャンピオンとなった大会では、準決勝で大門と、決勝で二階堂紅丸とそれぞれ対戦し、勝利している。以後、この2人とチームを組んでいる。

同じく三種の神器の一角である八神(かつての八尺瓊)家の当主「八神庵」とは、660年前の因縁(*)も含めてライバル関係にある。

また、京に憧れる少年「矢吹真吾」を弟子にとっているが、真吾は草薙家の血を引いていないため、炎を出すことができない。

ちなみ、修行や大会への参加のため、高校の出席日数が足らず留年しており、いまだ卒業できていない。

(*) ヤマタノオロチが草薙家と八神家を敵対関係に陥れ、オロチの腹心「八傑集」の封印を解かせたこと。

草薙京と八神庵の特殊掛け合いシーン↓

八神庵

名前:八神 庵

出身地:日本

誕生日:3月25日

身長:182cm、体重:76kg

八神流古武術の継承者。

八神家の先祖(かつては八尺瓊家)は、三種の神器の一角と言われ、1800年前にスサノオノミコトをヤマタノオロチから護った英雄のうちの1人で、代々この家の者には「蒼い炎」を操る力がある。

八尺瓊家は草薙家とは盟友関係で共にオロチと戦う家系であったが、徐々にオロチの力に魅せらるようになり、ついに660年前にオロチのそそのかしにハマってしまい、オロチの腹心の部下「八傑集」の封印を解いてしまう。その後、復活した八傑集の嘘(当時の草薙家当主が八尺瓊家当主の妻を殺害した)に騙され、絶望にさいなまれた八尺瓊家当主はオロチと血の契約を交わし、名をオロチを神とする意の「八神」と改名した。八神家の炎が「蒼」である理由はこのためである。この因縁があることから、草薙京とは敵対関係にある。

庵は特にオロチの血が濃いため、暴走状態「暴走イオリ」となることがある。その状態のイオリは我を忘れ、目の前の敵をただ破壊する殺戮者となる。

二階堂紅丸

名前:二階堂 紅丸

出身地:日本

誕生日:6月6日

身長:180cm、体重:70kg

父親は日本人、母親はアメリカと日本のハーフ、大富豪の御曹司にして、自身の容姿に絶対的な自信を持つ超絶ナルシスト。美女を見かければ対戦相手であってもナンパするほどの女好き。髪型は一時間かけてセットしており、普段は髪を下している。

美女に声をかける紅丸↓

戦い方は、生まれつき体に帯電させることを利用した電撃とシュートボクシングを組み合わせたものである。草薙京とは異種格闘技大会の決勝で破れ、以来、彼をライバル視している。

紅丸の超必殺技↓

CMの女の子は誰?

プロフィール

名前:RaMu (らむ)

生年月日:1997年7月31日

出身地:埼玉県

身長:148cm、体重:38kg

職業:グラビアアイドル

スリーサイズ:90(H) – 58 – 80

まとめ

今回は草薙京、八神庵、二階堂紅丸の3人について振り返ってみました。

いや~、書いているうちに懐かしくなってきて、YouTubeでKOF98の動画をひたすら見てしまいました(笑)

こんな懐かしいゲームがアプリでリメイクされるなんて、製作サイドさんは良い仕事してますね~。

また、新しいCMに出演の可愛い女の子はグラビアアイドルの「RaMu(らむ)」さんでした。もし良かったら皆さんも覚えてください♪

ちなみにこのCMに出てくるこの女性キャラクターは「ユリ・サカザキ」です。

読んでいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする