外食業界の若手経営者「花光雅丸」って誰?プロフィールは?年収や年商は?

こんばんは。「無精者」(ぶしょうもの)です。

今回は、外食業界注目の若手経営者「花光雅丸」さんについて色々と調べてみました。

スポンサーリンク

誰?

プロフィールは以下の通りです。

名前:  花光 雅丸 (はなみつ まさまろ)

職業: 株式会社subLimeの代表取締役社長

生年月日: 1981年 (昭和56年) 6月17日

出身地: 和歌山県

引用元: zakzak「subLime・花光社長 夢の実現へ国内外に飲食事業1000店舗ずつ目指す」より (リンク)

経歴は?

経歴は以下の通りです。

1988年~1994年(小学校1年から6年生の間)、夕刊の新聞配達で約50万円を貯める。そのお金で当初の目的であった犬を購入。

2000年4月、青山学院大学経済学部経済学科に入学。大学時代はアルバイトに打ち込み1,000万円を貯める。このお金は後の開店資金となる。

2004年3月、青山学院大学経済学部経済学科卒業。

2004年8月、地元の和歌山で期間限定の屋台バーsubLimeを開店。約150万円稼ぐ。

2004年9月、後学のために外食産業の株式会社レインズインターナショナルに入社。居酒屋「土間土間」で店長を経験し、現場のマネジメントを学びつつ、同社の成長戦略に触れる。

2005年11月、東京で沖縄鉄板屋台subLimeを開店。

2006年6月、株式会社subLimeを設立し、代表取締役に。

引用元:

東洋経済ONLINE「負けず嫌いのあまのじゃく、外食を変える!新世代リーダー 花光雅丸 subLime(サブライム)代表より (リンク)

飲食の戦士たち「第38回 株式会社subLime 代表取締役 花光雅氏」(リンク)

年商は?

会社のホームページ(リンク)には売上高としては「160」と記載がありますが、おそらく160億円を指すものと思います。

しかしながら、花光さんのブログの記事(リンク)では「170億円へと成長」とありますので、直近の数字としてはこちらのほうが近いと思います。

ちなみに年商170億円ですと、残念ながら飲食業界の売上高ランキングサイト(リンク)ではトップ50に入れていないです。

花光さんの目標は年商1,000億円ですので、今の5倍以上の売上が必要となります。ちなみに年商1,000億円前後の企業としては、

  • スターバックスコーヒージャパン (1,256億円)
  • ロイヤルホールディングス (1,207億円)
  • ドトール・日レスホールディングス (1,135億円)
  • サイゼリヤ (1,104億円)
  • 不二家 (937億円)
  • カッパ・クリエイト (933億円)

などがあります。

スポンサーリンク

年収は?

参考になるのが、株式会社エムグラントフードサービスの代表取締役である「井戸実」さんのコメントです。

2012年のピーク時には売上高225億、年収は「一般サラリーマンの生涯賃金ほど」だと言い、毎月の”飲み代”が400〜500万かかっていたという豪快な億万長者

引用元:炎上上等!飲食店経営のカリスマ、ステーキけん井戸実社長の経歴書 (リンク)

現在、株式会社subLimeの売上高が約170億円ですので、花光さんの年収はおそらくサラリーマンの生涯賃金圏内(約2~3億円)にあるかと思います。

あと、花光さんのツイッター上で井戸さんとのやりとりがあります。経営者繋がり、もしくは交友関係にありそうですね。

島事業とは?

 「大人のリゾートアイランドを造りたいと思ってます。ビーチがあり、コテージがあり、ライブハウスがあり、世界一の『食』が集まる。ゴルフができ、ウエディング施設もある。『カジノ側が来たい!』と思うような島を造りたいですね。まずは来年から旅館経営をやってみようと準備を始めています」

引用元: zakzak「subLime・花光社長 夢の実現へ国内外に飲食事業1000店舗ずつ目指す」より (リンク)

花光さんのこれまでの経緯を見ると、一度決めた目標は確実に達成してきていますので、この”島事業”もそう遠くない未来に現実化するかもしれないですね。ブログには、既に島の地図が公開されてます。(リンク)

まとめ

今回の花光雅丸さんに関する記事はいかがでしたでしょうか?

最短距離で目標に付き進んでおられますが、ツイッターやブログを拝見すると、旅行やイベントにも精を出しているおられるようです。最近よく言われるワークライフバランスを見事に達成されている感じですね。

もしかしたら、2017年1月3日(火)24:20~25:20に放送予定の「嫉妬に身を焦がすBAR」(テレビ朝日系)で、花光さんが特集されるかもしれません。

2017年1月4日追記分

花光さんが「嫉妬に身を焦がすBAR」で特集されてますね!

放送によりますと、subLimeは40ブランド、280店舗の規模、現在の年商は約180億円になっているとのこと。花光さんのスケジュールがすごいですよね・・・。ジムデーとか、スケジュール帳がスッカスッカで、本社に出社するのは月に1,2回とか(笑)

年収について番組スタッフさんに「1億円ですか?」と聞かれて、笑いながら「秘密」と答えられましたね。おそらく1億円を超えているでしょう。。。

競合他社があまり出店しない2等駅(急行電車が止まらない駅)の1等地に出店する、お店の3面が外から見える場所に出店するなど、初耳ですよね。

居酒屋「土間土間」の店長時代に、無銭飲食したお客さんを奢ったエピソードがカッコよすぎてまぶしいですわ・・・。

なお、同番組に少しだけ出演されていた若手作曲家「杉山勝彦」さんの記事はこちらです。

以上、ここまで読んでくださって誠にありがとうございました。

スポンサーリンク
無精者のかわら版 記事下
無精者のかわら版 記事下

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする